白山神社 (鯖江市)

福井県の 白山神社(鯖江市) を掲載しました。合計2035社。

福井県鯖江市にある。
北陸本線・北鯖江駅から北西へ3Km、
福井鉄道・神明駅から北西へ2Kmほどの米岡町に鎮座。
日野川の支流、浅水川の北側、経ケ岳の南麓に境内がある。

境内入口は南側。
道に面して鳥居が建ち、
左手に「村社 白山神社」と刻まれた社号標。

参道を進むと、二本の背の高い木の間を通り、
境内に、もう一つの鳥居。

参拝したのは、GWの早朝。小雨の中。
というわけで、写真は全体に暗めになってしまった。
砂地の境内にも、アチコチと水溜りが残っている感じ。
普段は境内の端まで歩き回るのだが、
参道の敷石を外れると靴底がドロドロになるので
まっすぐに社殿に向う。

で、当社の社殿だが、近代的なコンクリート造。
一般に、コンクリート造の社殿でも
形式は古式なのだが、ここは完全に近代建築。
福井市の中心にある福井神社もそんな社殿だった。
なにか関係があるのだろうか。
かなり特徴的で、人によっては反感を抱くかも。

僕個人としては、これもアリ。
信仰の場という機能を、現代的に表現した場合の
一つの到達点であるような気もする。
人工的な洞窟を再現していると思えば。



A. 掲…掲載 — gensyoushi 8:38 午後