今城青坂稲實池上神社 (上里町忍保)

埼玉県の 今城青坂稲實池上神社(上里町忍保) を掲載しました。

埼玉県の上里町にある。
高崎線・神保原駅の北1.5Kmほどの忍保(おしぼ)に鎮座。
駅前の道を北上し、17号線を越えて突き当たると石神社があり、左手の道を進むと当社の社域の杜に到着する。杜の前に社号標が立っており、入口には石の鳥居。

鳥居をくぐり木漏れ日の中の参道を進むと社殿のある境内。
左手に手水舎があり、赤い両部鳥居が立っている。
鳥居の扁額には「延喜式内 今城青坂稲實池上神社」とあるが、「坂」の土偏が師の偏となっており「阪」に近い文字。こういう文字があるのだろうか。

その鳥居をくるぐと正面に社殿。拝殿は瓦葺入母屋造で、後方の本殿は覆屋の中。

参拝は四月の後半。早朝日の出の頃。朝日が射し込む、清々しい境内だった。

創立年代は不詳。社伝によると和銅四年(711)勧請の古社で忍保庄の総社。
式内社・今城青坂稲實池上神社の論社の一つ。今城青坂稲實池上神社の論社は多いが、鎮座地の小字が稲実であり当社は有力な論社とされている。



A. 掲…掲載 — gensyoushi 10:21 午後