井田神社 (豊岡市)

兵庫県の 井田神社(豊岡市) を掲載しました。合計2183社。

兵庫県豊岡市にある。
山陰本線・江原駅の北東1.5Kmほどの日高町鶴岡に鎮座。
482号線を進み、円山川にかかる鶴岡橋の東詰に参道入口。
入口には「式内 井田神社」と刻まれた社号標が立っている。

社号の井田は「いだ」とも「いた」とも読むらしく、
通称は、伊福八幡社というらしい。

橋の横の参道入口から、
円山川に沿って200mほどで境内入口があるが
川沿いの道は、なぜか車両通行止めになっていたので
入口の脇に車を停めて歩いて参拝。

参拝は、ゴールデンウィークの小雨の午後。
ほとんど止みかけている小雨の参道を歩くと、
道が湾曲した場所に、境内入口があり
階段上に鳥居が立っている。

鳥居は円山川に面しており、
川の方向から階段が続いているが船着場があるようだ。
船で参拝するのが正式な参拝なのだろうか。

鳥居をくぐり階段を上り、
木々の茂った参道を進むと境内。
境内中央奥に社殿がある。

社殿の上方が緑色の縁取られており
変わった装飾だなぁ、と思いながら観察すると
その緑の縁取りは、
雪除けのシートをロールカーテンのように丸めたものだった。

雪除けとして、豪雪地方では板張りだったり
ガラス張りだったりと、テント地シートだったり
地方によって、いろいろと特色があり
なかには、工事用のブルーシートを用いているだけの神社もあるが
このように緑色だと神社の景観を損なわず、
背後の森とも調和して、なかなか良い雰囲気。
当社のようにロールカーテンになっていると、さらに良い感じだ。
その一点だけでも、当社が氏子の方々に愛されているのがわかる。



A. 掲…掲載 — gensyoushi 11:46 午後