舟津神社 (鯖江市)

福井県の神社、 舟津神社(鯖江市) を掲載しました。

福井県鯖江市にある。
鯖江駅の南500mほどの舟津町に鎮座。
王山の東麓に境内があり、北陸本線の西側に参道入口。
参道入口には石鳥居が建っていて、鳥居扁額には「舟津宮」。
鳥居の右前に「式内舟津神社」と刻まれた社号標。

鳥居をくぐると100mほどの森の中のような参道。
参道途中にも鳥居が建っており、
さらに進むと県重文の大鳥居。
大鳥居をくぐると、小道を横断した場所に
境内入口の同じく県重文の赤鳥居が建っている。

参道途中の鳥居扁額や、赤鳥居の扁額には「舟津神社」と記されている。

赤鳥居をくぐると、木々に囲まれた境内があり、
境内は苔の覆われて一面も緑。
その緑の境内奥に、県重文の大きな本殿がある。
本殿の扁額には「船津宮」。

参拝日には拝殿は無かったが、本殿前には建物の基礎があった。
これは、平成三年九月二十七日の台風によって倒壊した割拝殿の基礎らしい。



A. 掲…掲載 — gensyoushi 2:47 午前