二宮神社 (神辺町)

広島県の二宮神社(神辺町)を掲載しました。

広島県福山市にある。
井原鉄道・御領駅の東1.5Kmほどの神辺町八尋に鎮座。
東西に走る102号線と、南北に走る189号線が合流する地点から
200mほど西側にあるのだが、言葉では説明しにくい場所。
とにかく、行けば分かるとしか言えないのだ。

参道入口に古びた鳥居(江戸中期)が立っており、
緩やかに参道の坂道を登っていくと神門。

さらに参道を進むと、境内入口。
構えとしては、神社と言うよりもお寺の雰囲気。
鳥居ではなく、参道左右に石柱が立っているのもお寺っぽい。

階段を上ると、正面に黒褐色の社殿。
参拝は、冬の夕方で、少し暗くなり始めた頃。
参道脇は、枯葉の絨毯を敷き詰めたようで良い雰囲気。
ただし、境内には枯葉は落ちていないので、
丁寧に清掃管理されているのが分かる。

山の斜面に南面して鎮座しており、良い雰囲気の神社。
創祀年代は不詳。

社伝では、もとは稲田姫命のみを祀った神社であったが
備後国一宮・吉備津神社から四柱の祭神を勧請合祀して
二宮五社大明神と称し、備後国二宮として崇敬された神社。



A. 掲…掲載 — gensyoushi 9:38 午後