多他神社 (香美町)

兵庫県の 多他神社(香美町) を掲載しました。

兵庫県香美町にある。
JR香美駅の南西30Kmほどの小代区忠宮に鎮座。
鎮座地名の「忠宮」は、当社「多他神社」のこと。
資料によっては、当社社号に
「おおた」と訓が記されている場合もあるが。

矢田川に沿って、4号線を20Kmほど南下。
9号線と交わる辺りで、482号線へ入り、
さらに矢田川に沿って7Kmほど南下する。

482号線の西側に境内があり、
参道階段を上ると、大きな社号標が建っている。

参道を進むと、境内奥に社殿。
平入入母屋造の拝殿の後方に、妻入の本殿覆屋が連結された
ちょっと変わった構造の社殿。
覆屋の下が開いていたので、内部を覗くと
流造の本殿が納められていた。

社伝によると、貞観元年(861)九月の創祀。

式内社・多他神社に比定されている古社だが
近世には三宝荒神とも称し、小代庄一の宮として崇敬されていた。



A. 掲…掲載 — gensyoushi 4:52 午後