奈胡谷神社 (伊豆の国市)

静岡県の奈胡谷神社(伊豆の国市) を掲載しました。

静岡県伊豆の国市にある。
伊豆箱根鉄道・原木駅の東2.5Kmほどの奈古谷に鎮座。
奈古谷集落の西はずれ。
136号線から一本北側の道に参道入口がある。

参道を進むと「延喜式内奈胡谷神社」と刻まれた社号標があり
ゆるく上った参道の奥に、石鳥居。

鳥居をくぐると、参道脇に「サイの神」の石像がある。
台石の説明によると、古いサイの神が崩壊したので補修し
さらに新しいサイの神を設置したとある。
古い方は顔が潰れて良くわからないが、
新しい方は新しすぎて、ちょっと有難味に欠ける感じ。

そんなことを考えながら参道を進むと
正面に赤い屋根の社殿が見えてくる。
境内の奥にある社殿は、入母屋造の拝殿の後方に
神明造の本殿覆屋が連結した形式。

参拝は、年末12月29日の朝。
あまり大きな樹の無い境内のせいか、
風が吹き抜けて、ちょっと寒かった。

昔は、古木の鬱蒼とした丘の上にあったが
昭和三十八年から昭和四十五年にかけて、境内地の全面整備を行い
現在の状態になったらしい。
当時の杉の御神木は、樹齢450年の巨木であったが
枯死寸前であったため、その整備の時に伐採された。
また、整備の際に調査した結果、
境内からは古代集落の住居跡や祭祀場の遺跡が発見されている。



A. 掲…掲載 — gensyoushi 9:18 午後