横山神社 (坂井市)

福井県の 横山神社(坂井市) を掲載しました。

福井県の坂井市にある。
北陸本線・丸岡駅の北東5Kmほどの丸岡町坪江に鎮座。
竹田川の北にあり、あわら市との境界に近い場所。

集落の北端に境内があり、
神社後方の山は、あわら市にまたがって、
横山古墳群が存在する。

境内入口は南向き。
鳥居の左脇には「式内 郷社 横山神社」と刻まれた社号標。

鳥居をくぐり境内に入ると、参道右手に手水舎。
参道の正面、灯籠の奥に社殿がある。
拝殿は入母屋造で、本殿は流造。
ともに瓦葺の屋根。

創祀年代は不詳。

式内社・横山神社に比定されている神社で、
往昔より、坪江の郷三十四ケ村の総社として
崇敬されている古社。

源平の戦や一向一揆の乱において
竹田川を挟んで争点となり、
社殿も被害を受けたがその都度復旧され、
明治九年村社に列し、明治十五年に郷社になった。

当社背後の山々が、それほど高くも険しくもなく、
横長く連なっているため、横山という社号になったという。



A. 掲…掲載 — gensyoushi 10:51 午後