鷲頭神社 (沼津市)

静岡県の鷲頭神社(沼津市) を掲載しました。合計2214社。

静岡県沼津市にある。
沼津駅の南東5Kmほどの大平に鎮座。
狩野川の南側、大平集落にある小山(天満山)山頂に境内がある。

参拝は、年末十二月三十日の朝、日の出の頃。
参道を南に進むと、朝日を浴びた鳥居が見える。
鳥居をくぐり参道階段を上ると、平坦な境内。
公園のように整備されている。

境内奥に社殿。
拝殿は、通常の神社拝殿と雰囲気が違い
前面をトタンで覆っていて良くわからないが、
屋台のような舞殿のような、そんな感じ。
その拝殿の後方、石積みの上に木造本殿が鎮座。
屋根の形状は、流造というより
神明造の前方に庇を付けた形式。

山頂周囲は木々で囲まれているが
少し疎らになっており、
朝日が差し込んで、冬なのだが暖かく
気持ちの良い境内だった。

社伝によると
文明元年(1469)、伊予の金刀比羅神社からの勧請という。

はじめは、鷲頭山山頂に鎮座していたが
しばしば山焼き等により延焼。
明治になって、現在地(天満山)へ遷座。
その際、天満山に鎮座していた天神社や
周辺の神社を合祀した。

当社の南西にある古社地・鷲頭山頂(392m)には、
当社の奥宮が鎮座しているらしい。
登ろうかとも思ったが、沼津には神社が多いので
他の神社の参拝を選択した。
が、せっかくなので登っておけば良かったと
いまさらながら、後悔している。



A. 掲…掲載 — gensyoushi 10:07 午後