諸杉神社 (出石町)

兵庫県の 諸杉神社(出石町) を掲載しました。合計2195社。

兵庫県の出石町にある。
豊岡市役所の出石総合支所のすぐ南。
出石城跡の東側にあるのだが、
城跡と当社との間にある稲荷神社が大きくて、
当社の存在を知らずに観光していたら
見逃していたか、記憶に残らなかったかもしれない。
そんな雰囲気の神社。

川にかかる橋の側に「諸杉神社」と刻まれた社号標。
橋の参道を渡り、少し進んで右手に曲がると当社の社殿。

周囲は観光客や車の多い場所だが、
静かで、穏やかな境内。
境内奥(西側)に拝殿と本殿があり、
本殿の周りに、幾つかの境内社の祠がある。

創祀年代は不詳。

式内社・諸杉神社に比定されている古社。
祭神は天日槍命の嫡子・多遲摩母呂須玖神。
日本書紀に「但馬諸助」とある神で、
「母呂須玖」が社名の「諸杉」と転訛したようだ。

当初は小坂村水上に祀られていたが
天正二年(1574)、但馬国守護山名氏が居城を
此隅山(小盗山)から出石有子山に移すにあたり
城下である現在地に遷座したという。



A. 掲…掲載 — gensyoushi 8:53 午後