國神社 (岡山市)

岡山県の國神社(岡山市)を掲載しました。合計2017社。

岡山県岡山市にある。
備前三門駅の北東500mの三門中町に鎮座。
180号線から一本北へ入った通りに面して
南向きに境内入口があり、境内は国守山の上。
社前の通りは、江戸時代の山陽道らしい。

社前は駐車場になっており、
車を止めて参拝開始。
鳥居をくぐると、長い階段。
階段下、右手に天満宮と、当社の遥拝所がある。
天満宮の後方に巨石らしきものがある。

階段を上ると、途中に随神門。
さらに階段を上ると、社殿のある境内。
階段正面に拝殿があり、後方の高い場所に本殿。
拝殿(幣殿)から本殿までは屋根付きの階段。

本殿はコンクリート造。
昭和三十一年の台風で旧本殿が破損したため
建替えられたもの。
本殿のある国守山の山頂部は竪穴式古墳。
つまり古墳の上に本殿があるようだ。
本殿の斜め後方にも、注連縄で祀られた巨石がある。
磐座のようでもあるが、古墳なので違うかも。

参拝は、正月二日の午後。
少し暗くなり始めていたが多くの参拝客が訪れており、
拝殿では巫女が御守りなどを売っていた。



A. 掲…掲載 — gensyoushi 7:26 午後