大山神社 (井原市)

岡山県の大山神社(井原市)を掲載しました。合計1967社。

岡山県井原市にある。
井原鉄道・井原駅の北西10Kmほどの芳井町の天神山に鎮座。
小田川を遡って、313号線を進み、
9号線との分岐点、市役所の芳井支社あたりで西へ入り
天神山を目指す。
狭い山道をウネウネと進むと天神山の頂上に着くが、
そこから更に奥へ向う(と思う)。

道は狭いが、舗装されているので車で登ることができる、
山の頂上を思しき場所に、公民館があり
その横にある丘の上に祠がある。
当初、そこが大山神社だと思い込んでいた。

参拝を終え、山道を下りながら、
「違うんじゃないだろうか」と疑問を感じたので、
民家のある場所まで戻って、付近の方にお聞きしたところ、
思ったとおり、違っていた。

ということで、再度、山道を登り、
先ほどの勘違いで参拝した祠の側を、
更に奥へ進むと鳥居が建っていた。
鳥居の横には、「地神」と刻まれた石。
鳥居の扁額には、「山神三神宮」と刻まれていたので、
また間違えたかもしれないと不安になりながら、
とりあえず参拝する。

しばらく参道を進むと緩い上り坂となり、坂の上が境内。
中央に大きな社殿があり、
拝殿の後方に、立派な本殿が立っている。
ここまで、鳥居扁額以外に社名を示すものが無かったので、
靴を脱いで拝殿にあがり、調べてみた。
通常、神社社殿には、社殿改築時の寄付者の名が記されているが
そこに「大山神社拝殿本殿改築」と確認。
当社が大山神社で間違いないようだ。

参拝は、年末の30日。
境内や参道には雪が残っており、
快晴青空で、暖かいのだが、空気(風)はひんやりとして、
気分は引き締まる。そんな参拝。



A. 掲…掲載 — gensyoushi 10:28 午後