日高見神社 (石巻市)

宮城県にある 日高見神社(石巻市) を掲載しました。合計1951社。

宮城県石巻市にある。北上川の東側。
気仙沼線・陸前豊里駅の南東5Kmほどの桃生町太田に鎮座。
豊里大橋を渡って旧北上川を越え、
30号線を南下し、西へ入ると、ブロック塀に囲まれた場所がある。
中には、老人憩いの家「日高見荘」があり、
遊具などが置かれている場所に鳥居が立っている。

鳥居をくぐり、緩やかな坂道の参道を登ると、
御神木の欅の木。
欅の根本には、源義家が貞任討伐の折、
敵から身を隠したという虚(空洞)がある。
参道をさらに登ると境内。
階段を登ると社殿があり、
後方に神明造の本殿が立っている。

参道には木々が聳え、社殿まわりの森も深い。
背後の小山は鴻巣山、一名日高見山というらしい。

参拝は、夏の休日。
鳥居から社殿までの参道が、炎天下には辛いが、
社殿直下まで車で来ることができる。

社名の「日高見」は資料によっては、
「ひたかみ」「ひだかみ」などと記されている。



A. 掲…掲載 — gensyoushi 9:16 午後