布勢巨神社 (赤磐市)

岡山県の布勢巨神社(赤磐市)を掲載しました。合計1929社。

岡山県赤磐市にある。
JR津山線・弓削駅の南東6Kmほどの中勢実に鎮座。
52号線を走り、竜王山を過ぎて、
オートキャンプ場のあたりから、吉井竜天天文台方向へ。
天文台を通り過ぎて、しばらく走ると、竜天山山頂近くの
当社参道入口に到着。

参拝は、正月元日。
参道には雪が残っており、車を降りると少し寒い。
が、山中の澄んだ空気のためか、体の芯からキリッとする感じ。
澄んだ青空の下で、気持ちの良い参拝だった。

参道入口には鳥居。
扁額には、「正四位布勢巨神社」と刻まれている。
地図によっては「巨」の字を「一三」と誤読しているものもあるが。
参道の坂道を登ると、丘の上に境内。
階段を登ると正面に社殿がある。
拝殿の後方に、石造(花崗岩)の小さな本殿がある。

創祀年代は不詳。

社伝によると、
鎮座地・竜天山は備前国五高山のうち、
最も優れたる名山にして、
古昔、式内布勢神社が鎮座していたが、
後世、本村大字仁堀西へ移転せられ、
竜天山には現在、布勢巨神社が鎮座しているという。



A. 掲…掲載 — gensyoushi 1:22 午前