月讀神社

壱岐の式内社1社追加。合計578社。
月讀神社(壱岐) を掲載しました。
思っていたより小規模で質素な神社だった。
壱岐の観光案内にも載っている神社だが、
どの写真も鳥居だけなのは、納得できる。


壱岐は高い山の無い、平地の島という印象だったが、
実際は、起伏が多い。
そのため、当社のように山の下に鳥居、
階段上に境内・社殿という形態の神社が多いようだ。
鳥居のほとんどは肥前鳥居。
大社以外は、本殿は拝殿と一体か、覆殿に覆われている。
式内社に関しては、
延宝年間の橘三喜の調査で虚実入り混じってしまっている模様。
つまり、官社としての祭祀は継続していなかったということだろう。
式内社が廃絶してしまうのは寂しい話だが、
無理やりこじつけるのはもっと寂しい。

今日、図書館で壱岐の郷土史を見てきた。
昨日掲載した保食神社の記述もほんの少しだが、追加した。



A. 掲…掲載 — gensyoushi 9:00 午後