神益麻志神社 (伊豆の国市)

静岡県の神益麻志神社(伊豆の国市) を掲載しました。

静岡県伊豆の国市にある。
伊豆箱根鉄道田京駅の南西2Kmほどの神益に鎮座。
136号線を500mほど南下し、西へ進んで、
狩野川にかかる神島橋を渡り、300mほど南下した場所。

葛城山の東麓、狭い車道に面して東向きの境内がある。

境内全体は石垣の上にあり、階段を上ると鳥居。
鳥居扁額には「神益麻志」とあり、
鳥居の脇に「神益麻志神社」と刻まれた社号標。

鳥居をくぐると正面に社殿。
赤い屋根の拝殿の後方に、本殿を納めた覆屋がある。
境内には幾つかの石碑があり、文字が刻まれていたが
内容をメモしていない。
たぶん、僕には判読できなかったのだろう。

残念ながら、当社の由緒は未確認。

『静岡県神社誌』の「式内社考証集覧」に以下の記載がある。

竹村茂正の『豆州式社考案』に、
式内社・大朝神社に関して、
「神益村駒形神社ナルベシ」とあるらしい。

また、『静岡県神社誌』の「式内社考証集覧」には以下の記載もある。

竹村茂雄の『伊豆國式社考』に、式内社・伊加麻志神社に関して、
「中島村神益村ト同村ナリ コノ里ノ神社カ
又湯ケ島ノ神社カ 益山ノ神社カ」とあるらしい。



A. 掲…掲載 — gensyoushi 8:38 午前