日置神社 (信州新町)

長野県にある、日置神社(信州新町) を掲載しました。

長野県長野市にある。
長野駅から犀川に沿って19号線を西へ30Kmほどの信州新町日原西に鎮座。
長野市役所信州新町支社から西へ5Kmほどの場所。
さらに1Kmほど西に日名橋がある。

19号線から少し北へ入ると、
「日置神社」と刻まれた社号標が建っており、参道が北へ伸びている。
参道の先には、背の高い木々の茂った社域の森。
境内入口に彩色の剥げた両部鳥居が建っている。

鳥居をくぐると暗い境内。
参拝日は曇天だったせいもあるだろうが、
真昼なのに、拝殿には電燈が灯っていた。

社殿は入母屋造の拝殿の後方に本殿があるのだが、
覆屋の中に納まっていて形式は確認できなかった。
享禄・寛文の犀川の洪水によって古記録が流出し、
創祀年代は不詳。

式内社・日置神社の論社であり、
旧日名村の産土神として崇敬された神社。



A. 掲…掲載 — gensyoushi 9:36 午前