八幡神社 (大丹生町)

福井県の 八幡神社(大丹生町) を掲載しました。合計2205社。

福井県福井市にある。
JR福井駅の西15Kmほどの大丹生町に鎮座。
日本海沿いを走る305号線から、少し東へ入る場所。
一光川の河口部の近く、日蓮宗大乗寺の近くに境内がある。

垣に囲まれた境内入口に、石の鳥居。
鳥居の右手に「指定村社 八幡神社」と刻まれた社号標。
鳥居をくぐると、境内の奥、石垣の上に社殿がある。

階段を登ると、正面に拝殿。
拝殿の後方に本殿がある。

参拝を終え振り返ると、境内の外
家々の向こうに日本海が見えた。

創祀年代は不詳。

社伝によれば、天徳元年(957)
多田(源)満仲が当地に閑居のおりに
源氏の守護神八幡大菩薩を勧請。
その後、当地の産土神として祀ったという。

社殿への階段の脇に、神馬像があるが
その胴に二羽の鳩が向かい合った形の紋が刻まれている。
鳩は八幡神の神使。
鳩を神紋としている八幡神社は多い。



A. 掲…掲載 — gensyoushi 5:03 午後